Wedding Ideas菅田貴子のオフィシャルサイト

News&Blog j[XuO

Category Archives: Wedding Ideas

お気に入りのmovieです。
こんなweddingが日本で叶えられたら・・。

特に斬新な演出をしている訳でもなく、
作り込み過ぎもせず、
だけどものすごく感動できる
セレモニー。

街の雰囲気、色、空気感、
まさに私の憧れです。

+++

cea39f05c1655e2dca9e75a03526a1cf

ここ最近、とにかくバルーンが可愛く感じます♡

昔からドット柄のものを見ると、
ついつい手が伸びて、
気がついたら私の持ち物は
ドット柄のものだらけ。

それから、色が好き。
色鉛筆や絵の具。
カラーペーパーにパレット。

だから多分昔から、
丸くていろんな色のあるバルーンを
私は好きだったのではないか?と、
思う今日この頃。

・・根拠はありません。笑

さておき、
バルーンは本当に可愛いくて、
ウェディングのコーディネートにも
いろんな演出に最適です。

色を変えるだけで、
ポップにも、シックにも。

お子様ゲストがいたら、
バルーンがあるだけで、
みんな喜んじゃいますね!!

例えば上の写真のように、
Kidsスペースに沢山のバルーン、とか。

14d30bc34ee5f2392d0ac791fdd4eff4

ケーキトッパーに、バルーンなんてのも
とってもCuteです♡

e348929c3bb7d4664be7726cb4ef14a9

会場のコーディネートにも。

f3d7c695c2f0abd0ba818ff72adfcaec

ただただ、持って写真撮影するだけでも
絵になります!!

テーマカラーに合わせて、
会場の雰囲気づくりにバルーンを取り入れて
みるのはいかがですか?


photo by pinterest

+++

Wedding Visual Board2

今日は、ウェディングのご準備に関することを
少しご紹介します。

最近は、
「海外ウェディングのような結婚式がしたい!」
というお客様がとても多くいらっしゃいます。
IDEA FEVESにお問い合わせ下さるお客様も
例外ではありません。

理由のひとつに、とても沢山の海外の
ウェディングサイトがあること。
いろいろなオリジナリティ溢れる演出や、
ウェディングアイテムが今のネット社会では、
簡単に検索出来るということ。

Pinterestなどを上手に使いこなして、
お問い合わせ下さる時には既に、
叶えたい結婚式のイメージを作り上げている
ご新郎ご新婦などもいらっしゃるほどです。

海外のウェディングサイトには、
山ほどの素敵なアイテム、イメージしやすい写真が
掲載されています。それらを皆さんPCに取り込んで、
集めていらっしゃる方大多数。

ここからが私のお薦めポイントです!

せっかく集めたイメージ写真ですが、
沢山ありすぎて、結局どれが一番良いのか分からない。
いろいろなフォルダに保管しているので、
どこに入れたか分からなくなった。
好き放題集めていたので、
テイストが意外とバラバラだった・・・。

などなど、いざどんなイメージにしたいのか?
という時には、悩んでしまうケースが多いのです。

そこで最近お勧めしているのが、
「ヴィジュアルボード 制作」です。

ウェディングコンセプトが決まり、
コンセプトカラーが決まり、
装飾やペーパーアイテムなど、
イメージしている好きなものが見つかれば、
是非一度、全てを貼り出してみてください。

ご自身の叶えたい結婚式のイメージを
ひとつのボードに纏めておくことにより、
想像しやすくもなり、優先順位を考えて
制作をし始めることも出来ます。

また、トータルで見た時に、
考えているイメージがごちゃごちゃに
なってしまっていないか??なども、
改めて考えることが出来ます!!

そして私の想いはもう一つ。
お二人の結婚式を、ただ口答でのご相談
だけではなく、ふたりで一緒にイメージボードの
制作をすることにより、沢山話し合い、相談し、
「ふたり」が叶えたい結婚式に向けてのご準備が
スタートします!!

一緒に作る一番最初のアイテム。

是非みなさん、作成してみてください☆

+++

IMG_6245

「おいしい おこめの おすそわけ」

1000年後のことは分からない。
でもきっと、米は食べている。

そんなビジョンを持ってボランティア活動を
されている、S.K.Y & Partnersの皆さまに、
いろんなお話を伺いました。

普段は東京の会社で働く3人が、
平日は夜、そして休日を利用して活動を
されています。

− 農業と豊かな地方の魅力を伝えたい
− 日本一美味しいおこめは、ずっと残していきたい
− 世界中の皆さんに日本のお米の素晴らしさを伝えたい
− 日本の農家が100年後もその先も
 お米作りを続けられるように・・

など、全てを書ききることはできませんが、
沢山沢山の想いをもって、活動されています。

そんなスカイアンドパートナーズの皆さんが
お届けする、「むすび米」。

「むすび米」とは、
おいしいおこめと消費者のみなさんが、
末永く結ばれますようにという願いを込めて、
創られた造語とのことです。

「むすぶ=結ぶ」という言葉は、
結婚式においてもとてもとても意味あるもの。

お米という漢字は「八十八」と書き、
末広がりでもともと縁起が良いもの。

そんな「むすび米」を新米夫婦からの
幸せのおすそわけとして、引出物や縁起物、
ギフトにされてはいかがですか?

この活動を始められてから5年目だという
皆さんが、初めて引出物としてご新郎ご新婦から
ご依頼があった時のエピソードを伺いました。

農家さんが想いを込めて一生懸命作ったお米を、
新郎新婦の元へ、そのゲストの元へ、
想いを込めて必死に届けに行かれたこと。

引出物を決める時、
ただ単に「選ぶ」のではなく、
そこに「想い」があれば、
ゲストにもその気持ちは必ず届くはず。

私はとても良い出会いをしました。
皆様にも是非ご紹介したいと思います。

おいしい おこめの おすそわけ
http://www.oishiiokomenoosusowake.com/index.html

+++

IMG_6195

先日、神戸にある活版印刷の会社
「啓文社印刷」さんにお邪魔してきました。

最近、活版印刷をご希望されるお客様が続き、
個人的にも活版印刷は大好きで興味もあり、
いろいろ探していたところ、数ある中でも
ひときわ私が心惹かれた印刷会社、
「啓文社印刷」さん。

お邪魔して、沢山お話をお伺いし、
改めてやっぱりご連絡して良かったな〜と、
思いました☆

代表取締役のAさんが直接お話をしてくださり、
ご自身の会社をとても愛されていることが、
言葉にはされませんがとても伝わってきて、
お会い出来て良かったと、心から感じました。

ウェディングの招待状や他ペーパーアイテムも
今までも何度も手掛けてこられていますが、
いずれもとてもこだわりのあるお客様が、
直接お問合せしてこられ、そして念入りに
お打合せを重ね、お客様のご要望に合わせて
願いを叶えられるように一組一組、
作ってこられたとのこと。

「印刷のことならどんなことでも、
 僕の頭の中に知識が入っていますから♩」と、
ニコッと笑いながら、どんな無理でも
言って下さいねと、仰って下さいました。

 

素敵な活版印刷の招待状が出来上がりそうです。
今後、皆さまに少しずつご紹介できればと思います!

 

啓文社印刷
http://www.k-bunsha.com/index.html

+++

1 / 212

CALENDAR

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

CATEGORY

  • TOE & TIE
  • FACEBOOK
  • instagram
  • アディーレブライダルカレッジ神戸認定校
↑