菅田貴子のオフィシャルサイト

News&Blog j[XuO

Monthly Archives: 6月 2012

2日目は浅草へ。
今更、浅草?何回行くの?
って思った人も多いかもしれませんが、
今回の本当の目的はこの後の・・スカイツリー!!

なので、その前に浅草です。
到着後は相変わらず、腹ごしらえから。
初めて浅草に連れて行ってもらってから大好きな
洋食屋さん「ヨシカミ」で恒例の オムライスを。
ここ「ヨシカミ」さんは味はもちろんの事、
コックさんたちが本当に凄い。
狭い厨房に、ビックリするくらいの
人数がいて、
邪魔じゃないの?!って感じなのに、
一人一人とてもしっかり
役割分担がされていて、
誰一人無駄な動きがない!笑

イヤ、、本当にビックリするくらい凄いのです!!
私はごはんを食べながら、みなさんを観察、観察。

是非とも皆さん、足を運んでみてください。

そして、なんと。初、人力車に乗りました!
Tさん好みのイケメンさんをご指名です。笑

浅草の本当の下町をぐる〜っと1周。
ちょっと贅沢旅を体験しました!
京都もそうですが、ただ勝手に散策するのと、
説明してもらいながら観光するのとでは、
楽しさが全く違います。100倍楽しい!
とてもとても勉強になりました。

そして、、、
いよいよスカイツリーへ。

実はこのスカイツリー、
前の職場から眺める事が出来たので、
まだほんの足下の頃からずっと成長(笑)を見守って
きた私としては、完成する日が来るなんてあの頃は
遠い未来の事だったなーと、ちょっとしみじみ。。

そして、久しぶりに東京の夜景を眺めながら
スカイツリーを特等席で、美味しい美味しい
ディナーをいただきました☆.*。

あっという間の贅沢な2日間でした。
楽しかった〜〜〜〜〜!

 

 

先日、丸2日間お休みをいただきました。
いつもはバタバタの東京ですが、
久しぶりに楽しい休日を満喫しました。

まずは1日目。
ちょっと足を伸ばして・・・
大好きな大好きな「七里ケ浜」へ☆*.。

電車で行くのは初めてで、
念願の江ノ電に乗って1day トリップです。

目的はやっぱり ” bills “!
梅雨の中日のこれぞ夏日!という、
とても良いお天気で最高の海日和でした。

相変わらず bills は3時間待ち。
それでも待ちます。笑
待ち時間を利用して、江ノ島へ。
まずはお昼ごはんに生しらす丼を初体験!
「エスカー」に乗り、江島神社でお参りもしました。
新江ノ島水族館のポスターがそこら中に貼っていて、、
私は一人でテンションUPでした。
↑何故かは知る人ぞ知る!です。笑

 

そうこうしている間にあっという間に時間はたち、、
再び七里ケ浜へ。

念願のパンケーキです♥
ふわふわのリコッタチーズ入りのパンケーキは
絶品です☆*.。

夕方からのテラス席はとても心地よく、
数時間、海を眺めながらゆっくりまったり滞在し、
気づけば pm 6時。

再び江ノ電に乗って 、既に門が閉まっている
鎌倉の大仏を一目見に途中下車。

夜は、DEEN&DELUCAのお惣菜とシャンパンを買って
ホテルで夜な夜な弾丸トーク。
贅沢な休日1日目が終了しました。

通信こけしをご存知ですか?

ある日突然ポストにこけしが入っている。
想像しただけで可愛くて、わくわくしてしまいます!

もともと仙台名産のこけし。
この通信こけしはただの置物ではなく、中が空洞に
なっていて底の部分をくるくるまわすと中に通信文を
入れることができます。東北地方の旅先で
絵ハガキ代わりに出す人が多かったそう。
受け取った側も、そのまま飾ったりと
いい記念になりますね!

そして、このボーダーこけしは
「つながるひろがる東北応援の輪プロジェクト」
としてできたもの。
売り上げの一部が東日本大震災の義援金として
寄付されるそうです。

さて、ここでなぜ通信こけしかというと、、、
新婦Mさんが、現在ご自身のウェディングに使うため
100体余りを夜な夜な絵付けされております。

手元に届いたゲストのポストを見た瞬間を
本当は写真に撮りたいですね〜!

Mさん、頑張って!!!

先日の土曜日。
素敵な素敵な結婚式が執り行われました。

既に可愛い可愛い「こはるちゃん」という
宝物がいるKくんとMちゃん。
結婚してから既に年月は過ぎ、こはるちゃんが
もうすぐ1歳になろうとしていた昨年末、
私の父の友人である新郎のお父様から
「二人に結婚式をさせてあげたい。」という
電話を頂きました。

あれから約6ヶ月。
あっという間の楽しい打合せ期間でした。
新婦Mちゃんは大変な子育てをしながらも
結婚式の準備が楽しくて仕方がないっ♡と、
本当に嬉しそうに話してくれて、
そんな風に楽しそうに準備をしてくれている
その姿が、私はなにより嬉しかったです。

挙式は新郎のご実家のお寺での仏前式です。
仏前式に立ち会うのはかれこれ3度目の私ですが、
やっぱりあの凛とした雰囲気は、
背筋がシュッと伸びる想いで、
その場の空気だけで感動してしまいそうな
気分になります。

とても若くて可愛い二人の結婚式。

そんな二人のゲストであるご友人方は
結婚式に参列した経験がない人も多く、
そんな友人たちに、
「結婚式っていいな♩こんな結婚式がしたい!」
と思ってもらいたいからと、新郎のお父様が
選ばれた披露宴会場は、お父様のお気に入りの
レストラン「メゾン ド ジル芦屋」。
こちら、私の昔の職場です。笑

ガーデンが隣接するこのレストラン。
6月の梅雨時期ということもあり、お天気だけが
心配されていましたが、二人を祝福するかのように
お天気に恵まれた良い結婚式日和でした。

結婚式というものは、やっぱりとても素晴らしく、
本当に大切なものだということを
改めて感じさせられた1日でした。

沢山の仲間や家族の温かい愛情を忘れずに、
またこれから、家族3人で楽しく仲良く、
力を合わせて毎日を過ごしていって欲しいな〜と、
心から願っています。

二人の結婚式に携わることができ、
本当に嬉しく思っています!!

いつまでもいつまでもお幸せに♥

今回は楽しいイベント盛りだくさんの東京stay。

まずは先月ご結婚式を終えられた
Jamesさんと典子さんと約1ヶ月振りの再会です。

挙式前の6ヶ月間はしょっ中打合せをして、
直前の1ヶ月はメールをしない日は殆ど無い。
と言うくらい毎日連絡をしていたので、
まだ1ヶ月しか経っていないのに
とっても前のことのように懐かしく感じました。

お食事の場所となったのは、
もちろんお二人のご結婚式で料理を振る舞ってくれた
Oシェフのお店「深沢1136」
こちらは結婚式の場所となったKYODO406の姉妹店です。

シェフの作ってくれるお料理は、
本当に本当に美味しくて・・・
結婚式当日大忙しの私は、いつもは料理が食べたーい!
なんて感じる暇は無いのですが、
キッチンから漂ってくるあまりにも美味しそうな匂いに、
当日は拷問を受けているかのようでした。笑

打合せはもう無いので、ようやくゆっくりと
一緒にお酒を頂くことができました♥

結婚式までの話題や、今までなかなかゆっくりと
話すことができなかった他愛もない普段のこと。
とてもとても楽しいひとときでした。

そして帰り、
なんととても沢山のプレゼントを頂いてしまいました。

ひとつは結婚式の引出物にもなった、
Jamesさんの地元の名産であるドライチェリーと、
本当に美味しい!という、チェリーサルサ。

そして女性向けにプレゼントされたもの。
これはラッピングにとてもこだわられていて、
アメリカから取り寄せたステッカー(オリジナルで作成)
がBoxに貼られているのですが、結婚式直前に
何個も何個もたった一人で作業して、
疲れ果てていた典子さん。
「久しぶりに作りましたよ〜〜。笑」と。

本当にありがとうございました!
もちろん、中身も大切に使います!!

また夏にはビーチパーティーをしなければですね!!
これはカメラマンYamamotoさんの熱い、熱い、
リクエストだそう!

1 / 41234

CALENDAR

2012年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

CATEGORY

  • FACEBOOK
  • instagram