菅田貴子のオフィシャルサイト

News&Blog j[XuO

Monthly Archives: 9月 2012

おふたりからとてもとても素敵なプレゼントを
いただきました。

パーティーのラスト、
このご結婚式に欠かせないお役目をしていただき
全面的にサポートしてくれていたご友人に
サプライズを!という予定だったので、
私はそのつもりでスタンバイしていたところ・・

なんと!!
私にまでサプライズをしてくださいました☆ *.+

その場でおふたりから頂いた言葉は、
もう一生忘れられないくらい嬉しくて、
そしてちょっと感動しすぎて固まってしまい、、
途中から頭がフリーズしておりました。笑

ゲストでもあり、ご新郎のクライアントさんである
ジュエリーデザイナーさんに私に似合うジュエリーを
と依頼して下さったオリジナルピアス。

お話だけで私をイメージして、雰囲気を考えて
作って下さったと...!!
素敵過ぎて大興奮です。
ずっとずっと大切にします。

そして、Suzukaさんからは大切なブーケまでいただき、
それからそれから、結婚式の飾り付けの主役ともなった
オリジナルのウェディングロゴプレートに、
これまたオリジナルデザインのワインとワイングラス。

お2人と同じだけ、私も宝物として ずっとずっと
大切にします!!

「嬉しい勲章だね〜〜!」って、披露宴で司会を務めた
私の仲間が言ってくれましたが、本当にその通り。
このパーティーの仲間にして頂けて、
その上《勲章》を貰えたという気分です。

本当にありがとうございました!!

デザイナーであるご新郎が、隅からすみまで
こだわりぬいた手作りウェディング。

おふたりのウェディングのテーマとなった
招待状に描かれたひとつのdesign 。
そこに描かれた沢山の可愛い動物たち。

そこから始まったおふたりの結婚式のご準備。

ご結婚式当日、パーティー会場となった
旧グッゲンハイム邸には沢山のかわいい動物たちと、
おふたりの大切なご家族や仲間が集まり、
温かい、あたたかいパーティーが行われました。


初めてご相談にきて下さったのは、
まだまだ寒い季節でした。

お打合せが始まり、
毎回ひらめいたように出てくるNaotoさんの
発想に、私がいつもワクワクさせられて、
本当に楽しく準備をさせてもらっていました。
そしてそのお隣で、いつも目をキラキラ
輝かせていたSuzukaさん。

ご準備のひとつひとつに一生懸命取り組んでくれて、
そしてちょっとしたご提案にも感動してくれたり、
そんなふたりとの打合せは私が一番嬉しくて、
楽しかったように思います。

追求して追求して完成した、
正におふたりだけのオリジナル結婚式。

この日を一緒に過ごせたことを
私は幸せに思います!!

Naotoさん、Suzukaさん
いつまでもお幸せに☆★☆

今日、お気に入りの曲と出会いました。

お店で流れていた曲がとても心地よくて、
ずっと聞いていたいな〜。
と、思ったので店員さんに尋ねてみたら、
アーティスト名とCDのタイトルを
とても丁寧に教えて下さいました***

UKのアーティスト
Peter Astor

当時あまり売れていなかったらしいので、
在庫も殆どないらしく、、入手が難しそうな1枚。
頑張って探そうと思います!!

 

私があまりにもブログを更新しないから、
沢山の人から「大丈夫〜?!」と、
心配の連絡を貰ってしまっています。

私はすこぶる元気です!
心配してくれた皆様、ごめんなさいっ!
忙しさにかまけて後まわしにしつつ・・
そして「ま、いっか^^」と、
ちょっと怠けていました。

私は大丈夫です!!!笑

さてさて本日から東京です。
とは言っても今回は4日間の短い滞在です。

そんな初日の今日はとても良い1日でした。
正確には、とても良い1日になりました♥

今日お打合せをしたTさんMさんカップル。
私はふたりの生き方に、会えば会うほど
憧れと尊敬を感じるのです。

クリエイティブなお仕事をされているおふたりは、
やっぱりとても熱いものを持っていらっしゃって、
それはどこかちょっとだけ、共通するところが
あるように、おこがましくも感じています。
仕事のスタンスというか、仕事に対する想いとかがたぶん。。

だから感じることが似ている部分が有るのかな?とか。
お話を進める中で、「全く同じことを考えていた!」
が、多い多い!笑

そんなTさんとMさんもまた、
私が更新していないブログのことをご存知で・・笑。
で、かけてくれた言葉が「大丈夫?」ではなくて、

「忙しいですか?でも、楽しいですか?^^」 と。

そう聞かれると、はずかしげも無く
「とても楽しい!!」と言えちゃいます。

打合せのたび、いつお話ししても、
会話のちょっとした中で私が嬉しいと思えることや、
ハッ!とすることをサラッといってくれるご新郎ご新婦。

「大変な仕事ですね。」と言われるよりも
「素敵な仕事ですね。」と言われることが
やっぱり嬉しい。

私はこれからも迷わずに、
自分の想いをしっかりと持って、
私らしい「仕事」が出来たらな〜と、
帰り道にひしひしと感じさせてもらいました。

愛してやまない大好きな小説が、
映画化するというニュースを見て
ちょっとだけ残念な気分になった私です。

そしてその上、
登場人物を勝手にイメージして、
妄想して読んでいただけに、
そのキャストがあまりにもかけ離れて
いたことに、腹立たしささえも・・笑。

そんな私は、
じぶんでもちっちゃい人間だな〜〜〜
と思います。

大好きな小説が沢山の人に読んでもらえる
ことはとても良いことなのに。。。

いや〜〜、
私のこころは狭いっ。

1 / 212

CALENDAR

2012年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

CATEGORY

  • FACEBOOK
  • instagram