菅田貴子のオフィシャルサイト

News&Blog j[XuO

Monthly Archives: 11月 2013

IMG_1911

まずはお詫びから。。。

11月も残り後わずか。
気づけばブログの更新も滞り・・
このまま12月突入するところでした。

今月はあれよあれよと日が過ぎて、
まだまだ夏の気分が抜けない私は(笑)、
クローゼットの中はぎっしり夏服ばかり。

一応冬服も引っ張りだして、
着用はしております。
きっと冬が終わる頃、
夏服も整理することになるでしょう・・。

先日、以前勤めていた会場に、
久しぶりにディナーに行きました!

東京に引っ越しした友人が、
東京の夜景が見たいと言うから、
私の知る限り、東京一(イチ)最高の景色を
眺められる「レストランルーク」。

私の大好きな場所♡

昔は毎日見ていたこの景色。
昔は上手に写真も撮れていたのに、
何故かブレブレ写真しか撮影出来ず、
ちょっといろんな意味で悲しみを感じつつ、
それでもFBにUPしたら、、

ルークでその昔担当したお客様のYさんが、

「ちょっと前に(兄)が撮って、
 送ってくれた写真を送ります〜〜♩」

と、送って来て下さいました!!

東京タワーもスカイツリーも
両方眺めることのできるこのレストラン。
だけどやっぱり私は東京タワーLOVE!
私も東京タワー派!!
と、投票を集めた訳ではないのに、
結構な数の意見が集まりました。笑

もうすぐ12月。
今年もクリスマスの東京タワーを
沢山の人が見て幸せな気持ちになるといいな。

+++

IMG_8409

大学の同級生だったSさんAさん。

そんなふたりは、
思い出の詰まった母校の講堂で来春、
挙式を挙げられます。

先日、その母校でエンゲージメントフォト撮影を
行いました。撮影当日は、これぞ秋晴れ!
という最高のお天気に恵まれ、
撮影日和の1日となりました。

朝早くから行われた大学での撮影ですが、
もちろん在学生もいるわけで、、
私服でカメラマンに撮影されているカップルを、
不思議そうに横目で見ている人もチラホラ。

来年の春、そのふたりがこの場所で結婚式を
挙げることなど、今はもちろん想像もしていないと
思いますが、大学生という青春時代まっさかりの若者に、
結婚式の素晴らしさを少しでも体感してもらい、
結婚式に憧れをちょっとでも感じてもらえたらと、
今からドキドキワクワクするのです。

・・・こんなことを考えていると、
あーーー、歳とったなぁ〜〜。
と、悲しくもなり。笑

学校での撮影を終え、
続いては和装前撮り撮影。
これもまた、それはそれは素敵な日本家屋での
撮影となりました。
神戸にもまだまだ素敵な場所が沢山あるんだな〜と、
つくづく実感。

いい絵が撮れたはず!!

エンゲージメントフォト撮影や和装前撮りは、
誰もが絶対するわけではありません。
だけれども、できるなら是非記念に撮影されると
良いと思うのです。

良い思い出に必ずなるはず。

素敵な1日でした。

+++

IMG_9734

ずっと行きたかったお店のひとつ。
西麻布にあるレストラン「HOUSE」。

通りがかり・・
ではまず見つけられないお店。

内装もとにかくオシャレで、
期待を裏切らない、、
いや、期待以上のレストランでした!

ちょっと歩くけれど、
美味しいワインを飲んで、
酔いを醒ましながら歩くのも、
また良い。

冬の寒い夜には、
staubのお鍋で調理された、
温かいメインメニューを、
是非食べにいってみて下さい♡

http://www.housestaub.jp

+++

Processed with VSCOcam with se1 preset

気づけば11月も半ば。
あっという間に日が過ぎていき、
きっと知らない間に2014年になっている
気がします・・。

もはや仕事放棄かのように、
ブログの更新も怠っておりました。反省。

さて、FBでも記載いたしましたが、
2014年のウェディングプロデュースの
空き状況のご案内です。

2014年度、
とても嬉しいことに、殆どのご予約を頂きました。
既に残りあと10月に1組様となりました。

沢山の方にお問い合わせ頂き、
来年も沢山の方のお手伝いができることを、
心から嬉しく思っております。

日程が空いておらず、残念ながらお受け出来なかった
お客様もいらっしゃいます。

本当は出来るものであれば、ご希望頂いた
全ての方々のサポートをしたいところですが、
月に2組様のプロデュースを手掛けさせて
いただくことで、今は目一杯。
その分、100%の力を使って、
ウェディングを創り上げております。

2014年、きっと私は頑張って「生きる!」という事を
目標にしなければならなくなりそうです(笑)
走り抜ける年になりそうですが、
今はその翌年2015年に掲げた目標に向かって、
前に進もうと思います。

この写真から始まったIDEA FEVESを、
たくさんの方に愛して頂き、
ここまで来れたことを心から感謝しています。

+++

IMG_8134

11月3日。
MasahiroさんとRyokoさんのハレの日。

降水確率70%.
1年の中でも、最も雨が降らないとされているこの日。
朝からお空はどんより曇り空。
それでも雨は降っていない。
天気予報は15時以降の雨マーク。

できるものなら、楽しみに、ずっと楽しみにしてきた
ガーデンパーティーを叶えてあげたかった。

叶うものなら・・と、
とにかくガーデンパーティーの準備を進めました。
万が一のことも考えながら。

ガーデンのセッティング完成もあと少し!
というところで、まさかの雨。
パーティー会場はもちろん、予定変更。
ガーデンから館内へ。

だけど、お天道様はきっと、
この状況を最大限に楽しめる人に、
そうなるだろうと分かって雨を降らせたのかもしれない。

ウェディングパーティーを終える頃には、
誰もが「最高に楽しかった!」と心から感じ、
館内だからこその一体感に包まれた、
それはそれは温かい、
沢山のゲストに愛されるおふたりだからこその、
素敵なパーティーになりました。

Processed with VSCOcam with t1 preset

IMG_8181

本当は、こんな予定だったけれど。

IMG_8131

降ったりやんだりの準備中。
それでもとっても幸せそうな笑顔のふたり。
お天気なんて!と言わんばかり。

ひとつひとつ、
こだわって準備して、ゲストの皆が喜んでくれる、
楽しんでくれる空間づくりがしたい!と、
とにかくそこにこだわっていたこのウェディング。

「新婦Ryokoさんの大好きな空間を作る」
とにかくこれを叶えることが、
今回のウェディングの私の最大のおしごとでした。

とてもセンスが良くて、こだわりを持ち、
なんでもご自身で作ってしまうRyokoさんに、
殆どのディスプレイを任せてもらい、
当日おふたりにも楽しんでもらう為に、
サプライズにしていた内容も多々ありました。

朝、セッティングが完了して、
ゲストをお迎えする前に見てもらった時、
それは嬉しそうな、幸せそうな笑顔が見れて、
とても嬉しかったです。

IMG_8045

IMG_8182

IMG_8130

IMG_8132

ゲストへのウェルカムギフトは、
新婦てづくりのネックレスと蝶ネクタイ!
みなさん、好きなものを自分でひとつ選んで、
身につけてもらいます。

IMG_8183

パーティーが始まる前からワクワクドキドキ、
思いっきり楽しんでもらう!
イメージ通りのウェイティングTime。
これから始まるパーティーが、
最高に楽しめたことは言うまでもありません。

IMG_8134

IMG_8145

IMG_8184

約100名のゲストに迎えられ、
幸せのパーティーの幕開けです。

IMG_8192

IMG_8060

入場後、すぐにメインテーブルから主役がパチリ。

IMG_8185

IMG_8186

IMG_7999

その後は、随分長い間、
記者会見並みの行列でした。
いつのまにか新郎Masahiroさんは、
スルリと居なくなり・・笑。

IMG_8047

今回、お料理を担当してくれたのが、
新婦のお父様のご友人のお店。
いつも満員で外まで並んでいるという、
心斎橋の人気レストラン「洋食勝井」さん。
シェフはじめ、料理人の皆さんも、
新婦の願いを叶えたいという、同じ思いで、
結婚式1ヶ月前くらいからは毎日のように、
連絡を取り合い、あーだこーだと、
見た目にも楽しいお料理を考えてくれました。

ハンバーガーをキャンディーに見立てたモノ☆

ブッフェ台の周りは、戦場のようでしたね。笑

IMG_8140

そしてもうひとつ。
こだわって準備したものが、この「SWEETS BAR」。
内容などは全てふたりにもサプライズで、
準備が大変だったけど、とても楽しく制作、
手配した数々。
パティシエさんにデザインを伝えてお願いしたり、
海外から取り寄せたスイーツも♥
喜んでもらえてとっても嬉しかったです!

IMG_8141

IMG_8188

つまようじに、手作りのシールをちまちま。
実はこちらは今回のフローリストであり、
私の姉作。夜な夜な手伝ってくれました。笑

IMG_8127

IMG_8136

せっかくだからとガーデンにも少しだけ
セッティングしていたテーブル。
小雨の降る中、やっぱりふたりのゲストは、
最大限に楽しんで下さっていて、
雨なんて忘れる勢いです。

IMG_8187

オモイオモイに楽しんだ、ウェディングパーティー。

IMG_8189

IMG_8137

実は今回のパーティーにはサプライズがいっぱい。
司会をつとめて下さったのは、FM802のマーキーさん。
高校時代から、ずっとマーキーさんの声を聞いて
育った私は楽しみで仕方ありませんでした。笑

ラジオのまんま、
ファンキーで、オシャレで、
そして礼儀正しくて温かく素敵な紳士でした。
マーキーさんのDJにより、
それは多いに盛り上がったパーティーだったことは、
言うまでもありません。

新婦のご両親の40年来のご友人ということで、
ご両親も同じく、オシャレで素敵な方々なのです。

沢山の方に祝福されて、愛されて、
終始笑顔の絶えないウェディングパーティーだったこと、
この日のお天気なんて、いつの間にか忘れられたように、
誰もが大騒ぎの1日でした。

最後に、途中やんでいた雨も降ってきた中、
やっぱり記念に撮ろう!ということで、
皆さんの愛ある1枚。

Processed with VSCOcam with t2 preset

そういえば、パーティー中に、
テラスから落っこちた男性のご友人が、
「Ryokoの為なら、ここで骨を折っても、
 何がおきても本望だ!!」と叫ばれていました。

分かる気がするな〜〜!

とても可愛くて、性格も良くて、
大好きなふたりの結婚式。
ご一緒出来て私は幸せでした。

いつまでも、いつまでもお幸せに!

+++

CALENDAR

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

CATEGORY

  • FACEBOOK
  • instagram