菅田貴子のオフィシャルサイト

News&Blog j[XuO

Monthly Archives: 2月 2014

IMG_1057
カナダへ旅立つ、大切な大切な友人ファミリーの
大送別会が先日行われました。

仕事仲間であり、大親友であり、
私にとっては心の支えであり、
良きアドバイザーのT。

出会ってからもうかれこれ10年以上。

今の私があるのは大げさではなく、
彼女の存在があったから。
いつも支えてくれて、励ましてくれて、
全力で応援してくれて、
私が何か相談したいときは、
いつもおいしいご飯をつくってくれて、
そして沢山沢山、話を聞いてくれました。

旦那さまのお仕事で、
バンクーバーへ旅立つ事が決まった昨年。
とってもとっても寂しいけれど、
旦那さまが海外で仕事をするということを
自ら背中を押す彼女のその性格に、私は昔から憧れ、
そしてとてもとても尊敬していました。

一度きりの人生を、自分の手でつかみ取り、
想いっきり楽しむということ。
私も随分背中を押してもらいました。

夫婦揃って、随分私の力になってくれました。

「さみしい、かなしい、不安だ〜!」
という私に、旦那さまであるK氏が、
「すがっち!ピンチはチャンスやで!!」と。笑

今ではその通りだった気がします。

そんなふたりと可愛い可愛いおチビふたり、
OKUNOファミリーの大送別会が行われました。

しかも本人達が主催して、
大人約120人、子供40人が集まり、
とにかく賑やかな楽しい楽しい1日になりました!!

ふたりには内緒で準備していたデコレーションに、
バンクーバーにちなんでメープルのエンブレムは
ゲスト全員につけてもらえるように、
皆で力を合わせて120個作成しました!

準備している期間がとっても楽しくて、
なんだか友人の結婚式の準備をしている気分でした。笑

出発まであと少し、、、
やっぱり、寂しくなるな〜。

+++

Processed with VSCOcam with m5 preset

今日とても久しぶりに、
私にとっての「結婚式について」
を、考える時間がありました。

どういった結婚式を大切にしたいのか。
どんな結婚式をプロデュースしたいのか。
どんな結婚式をしてあげたいのか。
どういう結婚式を目指しているのか。
結婚式を創り上げるために大切な事は?
結婚式とは??

今までプロデュースさせていただいたお客様も、
今プロデュース中のお客様も、
皆さん、1組1組、
会場も、人数も、形も、色も、
なにもかも全く違います。

当たり前ですが、それぞれが自分たちの
思い描く結婚式を叶えるために、
一生懸命ご準備をして、迎える当日。
出来上がった「結婚式」は世界にたったひとつ。
だけど、どこか同じ。
きっと、皆さん想いは同じ。
どういう結婚式をしたいのか、
どんな風に楽しみたいのか、、
人それぞれもちろん違うけど、
だけどやっぱり、結婚式への想いは
どこか同じなのだと思います。

そう思えるのは、
私が思い描く結婚式、

大切にしたい結婚式の形を、
しっかりと共感してくれている方が、
自然と集まって下さっていたからだと、
今日、改めて感じました。

声に出して結婚式に対する想いを語ってみると、
1年前も、3年前も、5年前も、
変わらず同じ想いだったと思います。
そして、多分この先も同じ。

10年前は少し違いました。
悪い意味ではなく、ただただ年齢と、
経験と、知識と、そして結婚式のすばらしさを
いまほど味わえていなかったから。

私はウェディングプランナーという仕事を、
「天職だね」と言ってもらえる事が、
今までも何度かありました。
そう言われると純粋に嬉しくて、
そうであれば嬉しいと今は思います。
昔は、正直「天職」なのかどうかは、
わからなかった。

だけど、今はっきりわかるのは、
人によって「天職」にしていただけている、
ということ。

私の手がけるウェディングを素敵だと
言ってくださる方がいます。

それもすべて、
その結婚式を創らせてくださるご新郎ご新婦がいて、
形にしてくれるすべてのスタッフがいて、
そしてはじめて結婚式が成り立つのです。
私だけでは何もできない。

私は今、「天職」という言葉を言ってもらい、
前とは違う気持ちで素直に、
心から喜べるようになりました。

大切なものが何か、結婚式を創り上げるのに
一番必要なものは何かを知る事ができた。
それが、今の私の宝物であり、
これからも私が一番努力し続けなければ
ならないものだと思います。

今日、そんな私にとって、
私たちにとっての結婚式とは?
を、話し合う機会がありました。

これまでは、IDEA FEVES(イデアフェーヴ)として、
フリーランスプランナー菅田貴子として、
ウェディングのプロデュースを手がけてきました。

そして今年、
新しいチャレンジとして、
今1つのプロジェクトを準備中です。
同じ想いを持った人と、
同じ想いを持つふたり(新郎新婦様)のために、
スペシャルな結婚式創りができればと願っています。

皆様にとっての「結婚式」とは、
どんなものでしょうか?

+++

Processed with VSCOcam with p4 preset
先日、数年振りにアイススケートに行ってきました。

1ヶ月ほど前から無性に滑りたくなって、
半ば無理矢理、5歳の姪っ子Rをつれて、
約10数年振りに滑ってきました☆

実は家から車で10分もかからないところに、
アイスリンクがあるのです。
昔はよくよく冬になるとアイススケートに
行っていたので、私の頭の中は、
おもいっきり氷の上を走っている自分。
ホッケーの選手か、はたまたスピードスケートの
選手のように・・・笑。

Rは基本恐がりで、とっても慎重で、
勢いに欠ける性格なので、連れて行っても結局、
絶対に滑らないと思っていました。

スケートシューズを履くのさえも
ちょっとビビっておりました。
まぁ、刃のついた靴を履くのは初めてですから・・
もちろん、一人で歩く事もできず、
へっぴり腰すぎて笑けるwww

と、頑張っている姪っ子にばれないように、
一人で笑いました。

ところが、、
そういえば、真央ちゃん真央ちゃんと、
浅田真央選手がRはお好きなようで、
そのせいもあってか、
自ら氷の上にあがると言い、
必死に私の手をつかんで入るものの、
一生懸命進もうと頑張っていました。

叔母、、感無量でした♡

スケートリンクには、
沢山の子供達がフィギアスケートの練習を
していました。小さな小さな子から、
小学生、中学生くらいの男の子、女の子まで。
それをRは興味津々に、ひとり凝視してました。

楽しかったらしい。

多分そんな才能は彼女には無いだろうけど、
今オリンピックで活躍している選手の誰もが、
こんな小さな頃から、ずーっと毎日、
朝から晩まで厳しい練習に耐え、
想像もつかないほどの努力を重ね、
国民からの期待を背負って戦っているのだと
思います。尊敬以外の何者でもない。

冬のオリンピックは昔から大好きで、
ここ数日、私も力んでみてしまっていて、
毎日が寝不足です。

そして今日、、
いよいよ女子フィギアです。

私もドキドキです。
なんだか結婚式の花嫁さんに思う気持ちと
同じなのですが、、
結果ももちろん大切ですが、
大舞台をぜひ楽しんで欲しいと、
私は素人のくせに偉そうに思っています^^
+++

Processed with VSCOcam with t2 preset

お気に入りのお店第三弾は、
代々木上原にあるビストロ。

MAISON CINQUANTE CINQ
(メゾンサンカントサンク)

小さな一軒家の1階はデリになっていて、
フレンチお惣菜が購入できます。
自家製のパンがとっても美味しいです♪

いつもはデリを買って、
友人の家に手みやげにしたり、
ちょっと贅沢なホームパーティーに、
そんな使い方をさせていただくこのお店。

先日始めて、ビストロでお食事いたしました!!
言うまでもなく、すべてが本当に美味しくて、
食べ過ぎ飲み過ぎ、次の日がしんどいくらい、
久しぶりに豪華にいきました!笑

2階と3階があり、
3階は屋根裏部屋のような空間で、
ちょっとした貸し切りパーティーとして、
お祝いなどもできちゃいます♡

ぜひ私の好きな場所へ、
皆さんも行ってみてください!!

MAISON CINQUANTE CINQ
http://cherche-web.com

+++

CALENDAR

2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

CATEGORY

  • TOE & TIE
  • FACEBOOK
  • instagram
  • アディーレブライダルカレッジ神戸認定校
↑