菅田貴子のオフィシャルサイト

News&Blog j[XuO

Monthly Archives: 5月 2014

IMG_2907

A STAGE

ふたりの想い出の舞台で
大切な人たちと共に創る結婚式

+++

はじめて新婦Asakaさんと会ったのは、
かれこれ3年程前。

つい先日までウェディングプランナーだった
彼女が、スキルアップのレッスンを受けたいと
足を運んできてくれたことが始まりでした。
このブログでも一度、ご紹介した事もあります。

穏やかで、やわらいかい雰囲気を持つ女性ですが、
とても向上心があり、コツコツと努力し続け、
学んだ事は必ず身に付けて成長されている。

そんな頑張り屋さんのAsakaさんから、
結婚式の相談をされたのが、
昨年の始め頃でした。

はじめてShunさんをご紹介して下さった時、
なんて可愛いカップルなんだろう♡
と、思った事を今でも覚えています。

そして、思い描く結婚式を懇々と、
それはそれは熱く語って下さった時の、
あのキラキラした目を忘れる事が出来ません。
特に新郎Shunさんが!

「結婚式をどこでしよう」と考えられた時に
真っ先に頭に浮かんだというのが、
ふたりが出会った大学、神戸大学。

そして当時、殆どの時間をここで過ごした
という想い出の講堂「六甲台講堂」。

演劇を通じて出会い、この舞台で共演し、
沢山の想い出の詰まった場所での結婚式。

最初は「結婚式での利用はできない」と、
断られましたが、数ヶ月ものあいだ、
何度も何度も足を運び懇願し、
この日を迎える事ができたこと。

当時の仲間と一緒に挙げられた、
挙式という舞台は、笑いあり、感動あり、
本当に素晴らしい、とても温かいステージでした。

IMG_2911

IMG_2916

講堂での挙式。
何も無いところから、
ふたりのコンセプトを形にするため、
前日から準備がスタートしました。
ご友人も沢山駆けつけてくれて、
準備に、リハーサルに、
舞台を創り上げる前と同じように。

余談ですが、
私がはじめてこの大学に足を運び、
はじめてこの講堂に入った時、
あまりにもカッコいいこの講堂に、
もう私が大興奮でした!笑

この空間にいられるだけで、
私がワクワクでした!

IMG_2912

IMG_2914
舞台のテーマは「船出」

港町神戸から、
輝かしい未来へと出航するふたりをテーマに、
こだわってこだわって創り上げた舞台。

IMG_2915

港町をイメージしたモチーフカラーの出航テープ。
会場の随所にこだわりが散りばめられています。

そして今回の結婚式は、
本当に沢山の仲間と一緒に創り上げられました。
ふたりの人柄だからこそだと思いますが、
本当に素敵な仲間に巡り会い、
楽しい大学時代を過ごされたのだろうな〜と、
心から感じる程、ふたりのためにそれは一生懸命
サポートしてくれた「クルー」の皆さん。

その場にいる私までもが幸せを与えてもらえる、
そんな最高に幸せな1日でした。

IMG_2925

IMG_2922

IMG_2923

IMG_2924

IMG_2216

IMG_2926

IMG_2945

IMG_2928

IMG_2929

IMG_2937

IMG_2214

IMG_2930

IMG_2931

IMG_2932

IMG_2933

IMG_2943

IMG_2910

IMG_2220

IMG_2927

IMG_2934

IMG_2935

IMG_2936

IMG_2938

IMG_2939

IMG_2940

IMG_2941

おふたりと一緒にこの結婚式の準備をしていて、
とにかく感じたことは、
ふたりともが本当に周りの人のことを
まず第一に考え、想いやり、
またお互いのことを大切に思いやりながら、
楽しく一緒に生きているな〜と。

ずっと家族だったように、
ふたりの間には、同じ空気が流れている。
そう感じるくらい、自然体のふたり。

IMG_2944

仲間の大切さも改めて感じさせて頂いた、
そんな温かい結婚式でした。

これから今まで以上に、
ふたりらしい温かく楽しい毎日に、
そして幸せな家庭を築いて欲しいと思います。

いつまでもいつまでもお幸せに!

+++

CALENDAR

2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

CATEGORY

  • TOE & TIE
  • FACEBOOK
  • instagram
  • アディーレブライダルカレッジ神戸認定校
↑