菅田貴子のオフィシャルサイト

News&Blog j[XuO

Monthly Archives: 8月 2014

IMG_5828

先日、淡路島の南、
南あわじ市まで行ってきました。

目的はこちら。

ずっと前から行ってみたかった、
窯元「たんがじ窯」へ。

IMG_5830
とても素敵なアトリエで、
ずっとその場に居たくなる感じ。

そして、陶芸体験をしてきました!
IMG_5826
この土の感触、
とっても懐かしい。

土を触るのは…
たぶん13年振り、とか?

全く上手には出来ませんでしたが、
いえ、ロクロのまわし方さえ左?右?
どっちだったかな??

と、全く覚えておらず(笑)
開始30分後くらいに、
突然思い出す。既にもうどうでも良い頃合いに。

だけど唯一、
紐(土を均一の太さで紐状に)にするのは、
手が覚えていました☆★☆

IMG_5827

IMG_5844

オーナーの宮本さんが殆んど手直ししてくれて..
きっとここからまだ手直ししてくれるはずで...

IMG_5829

唯一の100% 自作 。
箸置きです。笑

出来上がりは2ヶ月後。
とてもとても楽しみです〜!!

私が陶芸をしている姿を、
お空の上から先生が見て喜んでくれると良いな★

久しぶりに土に触れて、
この懐かしい感触を味わって、
いつかまた、必ず、陶芸をする日々に...。
そう、思いました。

juchi/たんがじ窯/つぐつむ
http://juchi.fkcorporation.co.jp

+++

IMG_4973

2014年夏

海と山に囲まれた千葉県内房総にある、
小さな港町、金谷。

この町に「金谷ベース」という、
クリエイターたちが集うための
シェアアトリエがあります。

今回のウェディングはここ、
KANAYA BASE。

———————————————————-

RyutaさんとEriさんと一緒に
初めて足を運んだのは、
昨年2013年の夏。

あれからあっという間に1年。
Q. どんな結婚式がしたいの?

という私の質問に、
おふたりから出てきた答えは、

A.  青空の元で、とにかく皆が楽しめるパーティーを!!

二人の共通の趣味はフェスに行くこと。
アウトドア、キャンプ。

二人の第一印象は、
若くてとっても可愛い!!
そしてとにかく感じが良くて、、
一生懸命お話ししてくれるその姿に、
こんな弟と妹が欲しい!!
と、真剣に思いました。笑

とても若いのに、こんなにも感じのいい、
礼儀の正しいカップルがいるんだ!!
(真剣に、そう思いました;笑)
それが、ふたりの第一印象。

それは、この後に出会うことになる、
他のスタッフも皆口々に同じことを
言いました!

誰もが感じる素敵なカップル。
持って生まれたものがあるのだろうな、、
とさえ感じます。

それから、その想いに間違いは一切無くて、
Eriさんからメールが届く毎に、
とってもとっても温かい気持ちにさせて貰いました。

そんな二人の結婚式が、
良くならないはずは無い!!!

この1年、
一生懸命、一生懸命、ゲストのことを常に想い、
何ヶ月も前から沢山の手作りを頑張られたふたり。

1週間前から突然やってきた大型の台風に、
ドキドキさせられたけれど、
二人の結婚式は絶対大丈夫!!
という、なんだか理由の無い自信がありました。笑

IMG_5715

結果、とてもいいお天気に恵まれた、
最高の1日だったのではないでしょうか。

IMG_5716

結婚式が始まる前、
すぐ近くの鋸山(のこぎりやま)へ、
撮影会に行きました。

想像を遥かに超える・・・山登りでした!笑

IMG_5717

とっても素敵なツリーハウスに、
金谷ベースの金子さんが案内してくれて、
主役のお二人、登る登る!

結婚式当日に、
こんなにも本格的なアスレチックをする主役は、
この先いるかな?笑

IMG_5718

IMG_4941

IMG_5720

IMG_5721
これからウェディングパーティーだというのに、
主役の二人と、私たち。

既に全ての力を出し切った!楽しんだぞー!!
と言うくらいの気持ちと暑さを体感(笑)。

 

そうこうしている間に、
会場にはゲストが着々とご到着の模様。

流木が好きだとという、
新郎Ryutaさんの当初からのリクエストを叶えるため、
この会場をどのようにコーディネートするか。
今回も「ねのうわさ」櫻田氏によって、
その想いを形にしてもらいました。

IMG_5727

そして、
新婦Eriさんがずっとずっと前から、
チクチクチクチク、
ゲストのために作成したウェルカムアイテム。
男性には蝶ネクタイ。
女性にはブレスレットを。

IMG_5712

IMG_5713

海の前の広い敷地内全てを使っての、
今回のウェディング。
暑さ厳しい7月。
ゲストの皆さんが楽しめるように、
疲れないように、
暑すぎないように・・・と、
いろいろな準備を進めてきました。

くつろぎスペースもいろいろ。

IMG_5170

そして、お料理は「モコメシ」さんのケータリング。
色合いもとても鮮やかで、
夏らしいお料理が沢山沢山並びました!
IMG_5152

 

IMG_5722

IMG_5169

IMG_5155

IMG_5030

IMG_5724

IMG_5037

私たちも楽しませて頂きながら♪
IMG_5147

そして、今回の目玉は、
チーム対抗大運動会!

お玉リレーに、風船リレー、
パン食い競走に、大縄跳び。

みんなそれはそれは一生懸命、
戦っていらっしゃいました!

私は、パン食い競走の紐をもつお役目を。笑

IMG_5725

IMG_5153

IMG_5154

IMG_5157

みんなとっても楽しそうでした☆

IMG_5728

日が暮れて...

IMG_5156

ラストは、野外ライブ。
海風を感じながら、
二人の共通の趣味である「音楽」を
ゲストのみんなと一緒に聴く。

夏フェスのようなウェディングパーティーにしたい。
最初に想い描いていたふたりのウェディング。

お天気にも恵まれ、
その想いを叶えることができたなら、
とっても嬉しいです。

今回、お二人の結婚式に携わらせて頂き、
私にとっても本当に本当に素敵な、
大切な想い出が出来ました。

結婚式らしい演出は何一つ無く、
だけど、思いっきり「ふたりらしい結婚式」。

ここにいる誰もが、
心の底から二人の結婚をお祝いしている。

この場に立ち会い、
その思いをひしひしと感じました。

改めて、おふたりの結婚式に携わらせて
頂けたことを、心から感謝しています。
このウェディングをサポートさせて頂くことになり、
携わるスタッフを決めるにあたって、
少しの躊躇も無く信頼して下さって、
私の大好きなスタッフたちと一緒に、
お手伝いが出来たこと。

ウェディングプロデュースをするにあたって、
私にとって、それがどれだけ大切なことかと
言うことを改めて感じたウェディングでもありました。

私の大切なお二人の結婚式。
1年かけて一緒に何度も何度も準備を重ね、
創り上げていく結婚式。
そこに同じだけの思いを持って、
二人のことを当たり前に大好きになって、
二人の夢を叶えたいと一生懸命になってくれる
大切なパートナーたちとのお仕事は、
本当に幸せです。

RyutaさんとEriさんも打ち合わせの時からずっと、
スタッフ皆が大好きだと何度も言ってくれました。
結婚式が終えてから頂いたお手紙にも、
そればっかり書いて下さっていて(笑)、
本当に嬉しかったです。


あっという間に結婚式から1ヶ月。
今週末、このメンバーで打ち上げです!
おふたりらしく、夏らしく、
今回はみんなでBBQをします!!
とっても楽しみです★

ひとまず、、
本当に本当におめでとうございます。
これからもずっとずっと、仲良く、
楽しい毎日を送って下さいね。

IMG_5146

いつまでもお幸せに!!!!!

+++

 

IMG_5707

日々の生活を、
今よりほんの少し豊かにするために...

毎日うだるような暑さですが、
個人的には夏が大好きで、
8月はお仕事も少しだけ落ち着く季節なので、
いつもより少し日々に余裕がある私です。

そんな今日このごろ、
ずっと気になっていたコスメブランド、
「THREE」を大人買いしちゃいました!


なんでも見た目から入る私ですが、
パッケージのシンプルさはもちろんのこと、
コンセプトだったり、大切にしているものがとても素敵で、
いつか私もそんな女性になりたいとおもうのです。

About THREE

自然界の貴重な恵みと自然の一部である
自分を尊重し自然体で生きることこそ美しい。
いまの時代を生きるすべての人が
より自分らしい心地よさに満たされるように。
こころ、からだ、肌のすべてに。

THREE
http://www.threecosmetics.com

+++

Processed with VSCOcam with s3 preset

神戸の古いビルの1室に、
Atelier el(アトリエ エル)さんの工房があります。

elとは手を意味する言葉だそうで、
多くの工程を手で行うことにこだわったモノづくりを
行っていらっしゃるというデザイナーのお二人の、
温かい雰囲気がそのまま表れているような、
それはそれは温かみのある、素敵なアクセサリーの数々。

ずっと訪れたかったアトリエに、
先日初めて足を運ばせて頂きました。

神戸らしい、素敵に古びたビル。
なんとエレベーターは手動で、
守衛さんが運転して動くもの。
まさに映画の中の世界!!

そして、elさんのアトリエの扉を開けると、
とても明るい日差しが差し込み、
沢山の素敵なアクセサリーたちが並んでいました。

どれもこれも素敵で、
私、、久しぶりに興奮しすぎて、
呼吸困難になりそうでした!笑

ひとつひとつ、手作業でつくって下さるので、
基本はオーダーです。

アトリエは通常予約制となっていますので、
是非是非、お問い合わせのうえ足を運んでみて下さい!!

他には無い、特別なマリッジリング、エンゲージリングを
お探しの方も、とても素敵な出会いがあると思います♡

Atelier el
http://blog.goo.ne.jp/morges_

+++

CALENDAR

2014年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

CATEGORY

  • TOE & TIE
  • FACEBOOK
  • instagram
  • アディーレブライダルカレッジ神戸認定校
↑