ギフトに「むすび米」を。

Posted on 2013/08/09 by ideafeves

IMG_6245

「おいしい おこめの おすそわけ」

1000年後のことは分からない。
でもきっと、米は食べている。

そんなビジョンを持ってボランティア活動を
されている、S.K.Y & Partnersの皆さまに、
いろんなお話を伺いました。

普段は東京の会社で働く3人が、
平日は夜、そして休日を利用して活動を
されています。

− 農業と豊かな地方の魅力を伝えたい
− 日本一美味しいおこめは、ずっと残していきたい
− 世界中の皆さんに日本のお米の素晴らしさを伝えたい
− 日本の農家が100年後もその先も
 お米作りを続けられるように・・

など、全てを書ききることはできませんが、
沢山沢山の想いをもって、活動されています。

そんなスカイアンドパートナーズの皆さんが
お届けする、「むすび米」。

「むすび米」とは、
おいしいおこめと消費者のみなさんが、
末永く結ばれますようにという願いを込めて、
創られた造語とのことです。

「むすぶ=結ぶ」という言葉は、
結婚式においてもとてもとても意味あるもの。

お米という漢字は「八十八」と書き、
末広がりでもともと縁起が良いもの。

そんな「むすび米」を新米夫婦からの
幸せのおすそわけとして、引出物や縁起物、
ギフトにされてはいかがですか?

この活動を始められてから5年目だという
皆さんが、初めて引出物としてご新郎ご新婦から
ご依頼があった時のエピソードを伺いました。

農家さんが想いを込めて一生懸命作ったお米を、
新郎新婦の元へ、そのゲストの元へ、
想いを込めて必死に届けに行かれたこと。

引出物を決める時、
ただ単に「選ぶ」のではなく、
そこに「想い」があれば、
ゲストにもその気持ちは必ず届くはず。

私はとても良い出会いをしました。
皆様にも是非ご紹介したいと思います。

おいしい おこめの おすそわけ
http://www.oishiiokomenoosusowake.com/index.html

+++

CALENDAR

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

CATEGORY

ARCHIVE