祝・15周年。

Posted on 2012/08/30 by ideafeves

先日、友人から「今日で15周年♥」と、
夜中に突然メールが届きました。

高校生の頃からのお付き合いで結婚した
旦那様との「お付き合い記念日」だと。
それを自ら申告制で、毎年「〇〇年!」と、
私に連絡をしてきます。
「祝え!!」と言わんばかりに・・笑。

お互いの家族姉妹ともども仲が良くて、
身内のような関係のA。
6年前の結婚式は、結婚式前夜に私と花嫁のAとで
ホテルに宿泊をしました。

当たり前のように、
「一緒に泊まる?」「うん、そうする〜」
と言う感じで。 笑

学生時代は週の半分くらいはどちらかの家で
泊まり合い、生活をしていた私たち。
中間テストや期末テストとなると当たり前のように、
寝っ転びながら一緒に勉強(?)をして、
別々に帰ってもどちらかの家に帰る。
という日々を過ごしていたな〜と、
ちょっと懐かしく思いながら、
一緒に迎えた結婚式前日。

先日、その友人Aの妹であるYちゃんが
親友の結婚式の前夜に一緒にホテルに宿泊を
したらしく、、
「お姉ちゃんたちの結婚式の時に素敵だな〜と
思って話をしていたら、その友人が自分の結婚式を
する時は絶対Yと泊まりたい!と言ってくれて、
それを覚えてくれていて・・」と。

私たちはお涙頂戴みたいな、感動は特になく(笑)
普通に一緒にパックしたり、手紙を一緒に考えて!
という命令に必死に無視したり・・。
そんな普通の夜を過ごしたけれど、それはそれで
私にとってはとても良い素敵な思い出です。

付き合い始めてから15年。
そしてあの結婚式からは6年と少し。
既に子供も3人となったAは、
私の知っている学生時代からは想像もできない位
立派に「母」になり、そして幸せな家庭築いています。

旦那様であるKくんとも同級生の私は、
何故かふたりの記念日である8月26日に、
我が実家でお祝いをさせられたこともあったな〜〜と、
思い出し懐かしくなりました。

結婚式が終えると、結婚生活がスタートします。
1年、2年、3年・・何年経っても記念日を大切にする。
結婚記念日を大切にしてくれるということは、

プランナーである私にとっては最大のご褒美というか、
結婚式を良い思い出にしてくれている証拠だと
思えるので、私にとっては一番の喜びなのかもしれません。

「結婚記念日」という日をいつにするか。

結婚式をいつにするか?を考えるとき、
ふたりにとっての一生の記念日になることを
頭に少し入れながら、結婚式の日を考えて欲しいな〜と
私はいつも思います。

とりあえず、、
Kくん & A  記念日おめでとう!
いつまでも仲良く素敵な家族でいてね♥

CALENDAR

2019年6月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

CATEGORY

ARCHIVE