House Wedding | 2014.06.14Hiroyuki&Mari

テーマは L’oiseau blue 青い鳥
モーリス・メーテルリンクの有名なこの童話は「幸せとは何か」を問いかけるお話で、幸せとは気づかないだけで、結局のところごく身近なところに潜んでいて、当たり前の日常の中にあるもの。という意味が込められています。

本のある人生。
新婦Mariさんの夢はと聞くと、小さなカフェをしながら丁寧な暮らしをする。そんな想いが感じられる空間作りが結婚式でできたらいいなとお話してくれました。その言葉どおり、結婚式当日は自宅からわざわざ本棚を運び込み、沢山の本と器と写真の数々をディスプレイ。素敵な空間になりました。
新郎Hiroyukiさんの夢はと聞くと、「人が交わり、人生が少しでも豊かになる場所をつくること。」と答えてくれました。あぁ、このままの人だな~とつくづく感じました。結婚式が終え、沢山ふたりのことを知り、いろんなお話をさせて頂いた今、改めてそう思います。このふたりだからこそ叶った結婚式が、ここにはありました。