International wedding | 2012.05.19James&Noriko

ウェディングテーマは「James+Noriko」
「国際結婚をすると聞いた時、典子らしいなと思った」と、新婦典子さんのご友人。元々同じ職場で出逢われて、自然にお付き合いが始まったと言うおふたりの共通の趣味は旅や美術館に行くこと。
感性豊かで、とてもしっかりとしたこだわりを持つお二人が結婚式の1日を過ごす会場として選んだ場所は、挙式(目白)→披露宴(経堂)→ウェディングパーティー(六本木)と、とにかく移動の多い結婚式。
それもこれも、フロリダから来る新郎ジェームスさんのご家族に、お二人が本当に大好きな場所を見せてあげたいということや、大切な家族や友人に大好きなシェフのお料理を食べさせてあげたい、という思いから選ばれ決められた場所。そして、「本当はこんな場所で出来たら良いな」とおふたりがポツリと言ったひと言から始まり、叶えることができた大好きな美術館でのウェディングパーティー。
とにかく自由で、とにかく楽しい。「すべてのゲストとふたりが同じ時間を共有できるようなパーティーにしたい」と願った、正におふたりらしいインターナショナルウェディグでした。