Restaurant Wedding | 2014.11.01Takayuki&MyonHyan

1冊の文庫本から始まった、お二人の結婚式。ウェディングコンセプトは「注文の多い結婚式」。招待状としてゲストの皆様に届けられたのは新婦Mさんが執筆された1冊の文庫本。11月に入った軽井沢は、紅葉も既に終盤を迎えており、殆どの木が既に落葉し、冬の訪れを感じさせる風景が辺り一面に広がっていました。だけどまだ少しだけ、真っ赤に染まった木々が二人の結婚を祝福するかのように、暖かくそびえ立っていました。お二人の結婚式はここに簡潔に綴ることは難しく、言葉に表せないほどのユーモアさと、暖かさと楽しさと感動が全て備わっていた、素敵な素敵なものでした。進行の全くない結婚披露宴がこんなにも素晴らしいものになるなんて・・と、心の底から感じた日。ここにいた全ての方が、大きな幸せを心から感じたことと思います。そして、ゲストのお一人がお開きの後、大きな声で「あーーー結婚したい!」と叫んだことは、なんとも言えない幸せな瞬間でした。