House Wedding | 2017.10.01Yasuhiro&Rie

「THROUGH」
偶然ではなくきっと必然的に出会う運命だったであろうお二人。海が大好きだというお二人が選んだ場所は目の前に海が広がる神戸の洋館、旧グッゲンハイム邸。2階のお部屋から眺める海と、心地よく吹く海風がとても気持ち良い秋晴れの1日。フローリストであるご新婦Rさんがご用意されたフラワーガーランドが、窓から吹く風でゆらゆらとなびいてとても心地よい空間となり、またそこにはコーヒーが大好きだという新郎Yさんがセレクトされた美味しい珈琲の香りが漂い、秋晴れの早朝に差し込む日差しと、全てが合わさって幻想的な、素敵な一日の始まりでした。沢山の人を介して出会ったお二人。常にお互いを思いやり、気遣いを忘れないお二人。お二人から学ぶことが本当に沢山ありました。その場にいるだけで、とても幸せな一日でした。