Photo Wedding | 2013.08.25Kenichi&Rie

二人のゆかりの地を巡るウェディングDAY。
関西出身のお二人が東京で出会い、結婚すると決めた時、華やかな結婚式はしたく無いけれど、大切な家族と一緒にゆっくりと美味しいお食事を食べながら同じ時間を過ごしたい。どうせするなら、二人の地元である関西で。二人のゆかりのある場所で出来たら良いな。そんな想いから「結婚式」に特にこだわることなく、両家のご家族ご親族、そして大切なご友人を招いてのお食事会をすることに。
新郎Kenichiさんの幼少時代過ごした街でのお食事会と、新婦Rieさんの地元、明石海峡大橋を眺められる場所でのフォトウェディグをされました。この日、1年に1度あるかないか位の嵐のようなお天気に恵まれ(笑)、交通機関も麻痺状態。そんなハプニングから始まった1日が、とっても楽しい1日になったのも、終始ずっと笑顔で楽しまれていたふたりだからこそ。
とても素敵なフォトウェディングでした!