TOP > BLOG

BLOGブログ

CASO WEDDING のご案内

Posted on 2021/03/11 by ideafeves

CASO WEDDINGのご案内

今年に入り少しずつ告知しておりましたが、
改めてこちらでも、これから始まる
CASO weddingのご紹介をいたします。

少し長くなりますが、
はじめにここに至った経緯や、
想いを少し。

_

夢は思い続けていれば
いつか必ず叶う時がくる。

もうずいぶん昔の話になりますが、
このウェディングプランナーという仕事を
始めた時、そう言ってくれた方がいました。

これまで携わらせて頂いた新郎新婦の皆様が
きっとそうであるように、
私にとっても自身の結婚式が心に残る
大切な想い出の1日となりました。

そして、その日を迎えるにはこの場所(CASO)
でなくてはならなくて、同時に私にとって
本当に特別な場所となりました。

当日は現代アート専門のギャラリーで、
飲食禁止はもちろん、結婚式や披露宴など
での貸し出しはNGでした。

あの時、特別に許可してもらったこの場所で、
いつの日か大切なお客様のご結婚式の
お手伝いができる日が来ればいいなと、
そんな夢を描いていました。

_

一組のお客様が、私たちの結婚式の写真を
ご覧になって、どうしてもこの場所で
ご自身の結婚式をしたい!と仰られたことが
きっかけで、それならばとウェディング事業を
お任せ下さることになり、
「CASO wedding」が始まることになりました。

ずっとずっと想い続けていたものが形になり、
来月よりいよいよスタートいたします。

下記に詳細とご案内を致しますので、
ぜひ沢山の方々とこの場所で出逢えることを
楽しみにいたしております。

///

大阪・海岸通沿いに建つ
クリエイティブアートスペース
SEA SIDE STUDIO CASO

歴史ある港町の倉庫街に
現代アート専門のギャラリーが誕生し、
約20年間もの間、多くのアートファンに
愛され続けました。

元アートギャラリーならではの
真っ白な空間を自由自在に彩って
創りあげる特別な一日を感じて欲しい。

お二人の新しい始まりとなるその日を、
大切な人たちと共に、
ぜひこのホワイトキューブと呼ばれる空間で、
他では感じることのできない特別な時間、
豊かな時間を味わい感じて欲しいと願っています。

また、日本ではなかなか馴染みのない
倉庫街でのウェディングは、
私が学んできたニューヨーク、
ブルックリンでのウェディングを
思わせる雰囲気がとても漂っていて、
お二人はもちろん、ゲストの皆様と共に
どこか海外にいるような、そんな非日常をも
味っていただけることと思います。

ぜひ一生の想い出となる一日を
ここCASOでお過ごしください。

過去のwedding
→ http://ideafeves.com/gallery/leotakako/

_

・1ヶ月に2組様限定でのご予約となります。
・1日完全貸切でのご利用が可能です。
・少人数(20名様〜)でのお食事会などでも
ご利用いただけます。

現在2021年7月までご予約がいっぱいとなっております。
ご案内できる組数に限りがございますので、
ご希望のお客様はぜひお早めにお問い合わせくださいませ。

お問合せ先

info@casowedding.jp
https://www.instagram.com/caso_wedding/

ホームページのコンタクトページからでも
お問合せいただけます。
その際、備考欄に「casowedding希望」と
ご記入ください。

___

CALENDAR

2021年3月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

CATEGORY

ARCHIVE