– 紙事の「あなたのローマ字を整えるお稽古」のご案内

彼女と初めて出逢ってから、
気づけばもう随分と年月がたちました。
それはまだkamigotoのお仕事を始められる前。
あの頃から彼女の持つ感覚、表現、発想、
いろいろなものに驚かされ、
私は一瞬で惚れ込んでいました。
いつか一緒にお仕事ができたら良いねと話した事が、
数年経った今、沢山のお客様の結婚式に
紙を通して関わって貰えていることを嬉しく、
とても幸せに思います。

そんなkamigoto 渡邊絢さんの
文字を整えるお稽古を
ideafevesウェディングサロンにて行います。

「花嫁の手紙」

それは本当に特別な想いが詰まっています。
私はこれまで何百通もの花嫁の手紙を耳にし、
そして涙しました。

すべての花嫁の皆さんが、悩み、
時間をかけて書くお手紙。
書きながら泣いてしまったという人も、
何十回も書き直したという人も、
そして読めなくなるから敢えてあっさり書きました。
という人もいろいろ。

私はその大切なお手紙を書く時間が
なにより愛おしい時間だと感じます。
そのお手紙にのせる文字。
また、花嫁のお手紙だけでなく、
招待状に同封するお手紙であったり、
新郎新婦お互いがお互いに宛てるお手紙だったり。
また、ゲストの皆様へのお手紙であったり。

結婚式とお手紙はとても身近なもの。
そして、それは結婚式だけではなく、
結婚式が終えてからもずっとずっと続くもの。

kamigotoさんの文字のお稽古がスタートした時から、
いつか花嫁の皆さまにと想いを募らせていました。

上手に書くことを目的にするというよりも、
ご自身の文字を見つけるため、楽しむために。

紙事さんがこれまで紙や文字と向き合い、

暮らしてきた中で培ってきた経験から
スタートされた独自のお稽古です。

色々なお話も楽しみながら、
ぜひ文字を書く(描く)楽しさを
味わっていただけますように。

これから結婚式を控える花嫁の皆さまはもちろん、
既に結婚式を終えられた方もご参加いただけます。
ぜひご応募くださいませ。

下記詳細、少し長くなりますが、
最後まで良くご確認の上、
ご応募くださいますようお願い申し上げます。

///

ATTENTION

※この稽古は、いわゆる王道のカリグラフィーの
テクニックを学べるお教室ではありません。

※紙事さんは、お一人お一人とじっくりと向き合って
ゆきたいというお考えから、お教室は基本毎月1回
計6回通っていただける方に限ります。

※全ての会に出席できるかスケジュールをよくご確認の上
お申し込みください。

※キャンセルやお稽古の振替はできません。

※急なご事情でお休みをされる月のお月謝も
お支払い頂く事となります。(テキスト等はお渡し致します)

日程

1/8月4日(日)
2/9月8日(日)
3/10月6日(日)
4/11月10日(日)
5/12月8日(日)
6/1月12日(日)

内容

約3時間 / 1回の稽古
毎月 「今月の紙」ささやかな紙のお土産付き
定員 1クラス 4名(午前・午後)

________________________________________

 

1ヶ月目 お名前とmerciを整える
2ヶ月目 小文字のa to zを整える
3ヶ月目 大文字のA to Zを整える
4カ月目 数字を整える
5ヶ月目 長文を書く
6ヶ月目 自分の色をつくる

お月謝

お稽古の当日、現金にてお支払いください。
ひと月 9,000円/税込(ささやかな紙のお土産、お菓子、飲み物付)
※初回のみ 基本のお道具/資材代で 7,000円別途頂戴いたします。

 

お申し込みは明日7月22日(土)より開始いたします。
こちらinfo@ideafeves.comまでお問い合わせください。

※限られた定員数となりますので、お問合せいただきました
先着順にてお受けさせていただきます。
お返事までに時間がかかる場合もございますが、
ご了承くださいますようお願い申し上げます。

–  紙事 渡邊絢さんより –

お手紙を読むとき その人の筆跡だからこそ
言葉が声となって聞こえてくるように
お手本通りの文字ではなく、
あなたの気配を忍ばせた
あなたが薫るローマ字を探すお稽古の場です

日々の中で何かを書くとき
ご自身がペンを滑らすのが楽しくなるような
文字を一緒に探してゆきます

カリグラフィーのお道具は使いますが
カリグラフィーの正統派のカリキュラムとは
全く異なる 紙事がひとりひとりの文字と
紙の暮らしを考える中で生まれた独自のお教室です

個人の筆跡を生かした
普段の生活の中で使う 正解のない
それぞれのローマ字をじっくりと見つめてゆきながら
あなたが長年使い込んだ文字を
今のあなたに合わせて整えてゆきます

字体はほんとうにひとそれぞれ
どんな字に整ってゆくのかはお教室にてお楽しみください

お稽古で お会いできるのを楽しみにしています



IDEA FEVES EXHIBITION

Posted on 2019/06/06 by ideafeves

またあっという間に日が過ぎて、
6月になりました。
ジューンブライドと呼ばれるこの季節、
日本では梅雨の時期ということもあり、
あまり馴染みがないかもしれませんが、
私はやはりこの言葉に影響されて、
好きな季節です。

6月は海外では言葉通りウェディングが
一番多い季節なので、SNSなどを通じて、
写真や動画などを見ることを
とても楽しみにしています。

さて、本日は少しご案内です。

INFORMATION

フリーランスウェディングプランナーとして
活動を始め、気づけば9年が経ちました。
この長くてあっという間だった日々を振り返ると、
私はなんて幸せな人生なんだろうと、
心から感じています。

この9年、本当に素晴らしい出逢いと
経験をすることが出来ました。
はじめた頃には想像もしなかった程、
沢山の新郎新婦の皆さまに恵まれ、
スタッフに恵まれて、
ここまであっという間に進んできたように思います。

今、いろんな形のウェディングがあり、
ふとこれまでウェディングプランナーとして
築き上げてきた知識とか、経験なんかは
今の世の中そう必要でもなければ、
そんなに求められていないのかもしれないと
思ってしまう時もありました。
そのくらい、枠にとらわれない素敵な結婚式が
今は溢れていると心から思います

だけど、ほんのひと握り、
結婚式の本質だったり、
私が愛する昔から変わらない結婚式の伝統とか
しきたりとか、そんな何かを大切に思い、
ちゃんと感じてくれる人がいて、
求めてくれる方々がいるということが、
ウェディングプランナーという
私の存在の意味を感じさせてくれて
私は今も幸せに楽しく頑張れるのだと
つくづく感じます。

そして、そんな素敵な方々に選んで頂いて、
これまで沢山のご結婚式に携わらせて頂くことが
できたことを心から感謝しています。

その一組一組、それぞれの大切な1日が
鮮明に思い出されます。
そしてまた、結婚式当日だけでなく、
皆さんと過ごした準備期間の楽しかった想い出も
私にとって、とても幸せで素敵な思い出となっています。

これまで携わらせて頂いた新郎新婦の皆さまが
想いを込めて創り上げた、世界にたったひとつの結婚式。

その数々を、写真展として開催させて頂くことになりました。
それぞれのご結婚式、素敵なお写真が膨大にあり、
選ぶのが苦難ではありますが(笑)、
皆さまの大切な1日、夫婦になる瞬間を、
たった1枚、私が選ばせていただきます。

今回、スペースの関係上もあり、
全てのお客様の展示までは至らず、
関わりのあるフォトグラファーさんでの撮影が
行われたウェディングから、
数組選ばせていただいております。

これからご結婚式を考えている皆様にとっても、
おふたりらしい結婚式探しのご参考になりますように。

そして、全く結婚式なんて関係ないよと仰る方も、
幸せな時間に触れていただける機会になれば幸いです。

 

皆さまにお会いできることを心から楽しみに致しております。

IDEA FEVES 菅田貴子

_ _ _

IDEA FEVES exhibition

2011 – 2019

2019 . 7 . 5 fri –  7 . 8 mon

open  12:00 –  18:00

galerie6c

兵庫県西宮市南越木岩町9-5 パルレ苦楽園3F

阪急電車 苦楽園口駅より徒歩2分

駅改札から上を見上げると向かいに6cの看板が目に入ります。

ぜひお越しくださいませ。


CALENDAR

2019年6月
« 4月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

CATEGORY

ARCHIVE